鮎釣り 稚魚放流と漁場を守る 阿賀野川漁業協同組合 > 組合員への連絡版

組合員への連絡版

組合員への連絡を掲載しています。

鮭漁について

※ 鮭漁に従事する組合員の方は、次のことを留意してください。

【漁期】10月1日〜12月31日

【流網の操業時間】午前4時から午前11時までと、午後3時から午後10時まで

【鮭の採卵】
阿賀野川水系さけます増殖協議会で、阿賀漁協分のサケ採卵割り当ては、100万粒です。

 ※平成24年度から現場採卵(計画数20万粒)は、諸般の事情で中止しています。

 

鮭の採卵

鮭採卵状況(平成25年度〜平成27年度)
区分 平成25年度 平成26年度 平成27年度
採卵数 発眼卵数 採卵数 発眼卵数 採卵数 発眼卵数
ウライ
(親魚持込)
1,220,813 1,089,340 89.2% 孵化場利用料の協議不調により、
親魚の搬入ができず、県との相談
により、荒川漁協(50万尾)、
大川漁協(20万尾)から
稚魚を購入して放流した 
353,982
(受精卵持込)
328,384 92.8%
現場採卵
(受精卵持込)
孵化場利用料の協議不調により、組合単独で増殖事業を行い281,431尾を放流した。計画尾数の不足分は、荒川漁協(30万尾)と大川漁協(20万尾)から稚魚を購入して放流した。
合計 1,220,813 1,089,340

 

さくらます漁について

※ さくらます漁に従事する組合員の方は、次のことを留意してください。

【漁期】4月1日〜6月15日、10月1日〜10月31日

 

さくらますの採卵

さくらます採卵状況(平成25年度〜平成27年度)
区分 平成25年度 平成26年度 平成27年度
採卵数 発眼卵数 採卵数 発眼卵数 採卵数 発眼卵数
親魚 35,275 31,875 90.4% 110,415 101,490 91.9% 48,158 43,120 89.5%

さくらますの採卵は、生体が条件であるが、捕獲したが生きたまま搬送できない場合は、組合事務所( 0254-99-1031 )まで連絡してください。
引き取りに行きます。

 

ルールの厳守

  • 網の使用数 1ケ統(許可漁具ごと)
  • 刺網は75m以内で、細分化は認めません。
  • 蟹籠使用数 一般遊漁者は3個まで、組合員は30個までです。
  • 許可漁具以外の使用は禁じられています。

(注)
協定違反及び罰則規定により、違反者に200万円以下の罰金。若しくは、3年以下の懲役刑が科せらる場合があります。また、違反者の地区は、5日間の操業が停止されます。